宿周囲に点在する黒い木肌が特徴の「エゴの木」は緑とのバランスが素敵 「ミズナラ」「クヌギ」「黒モジ」「サクラ」の新緑は季節感を知らせてくれる 夕闇の変化が時間経過を静かに告げているようです 木々の葉、花、実など、季節の変化を植樹されている木々が知らせてくれます 伊豆高原を象徴する「大室山」立木のない標高581mの火山

林泉寺の見事な藤

ペンションから車で5分

例年に比べ10日ほど早く開花した見事な藤です。

毎年訪れるファンも多いとか、県指定文化財の樹齢300余年の「林泉寺のフジ」もの静かな仏教寺院「林泉寺」は、約500年前に建立され、薬師如来像、日光月光菩薩を御本尊とし、今から約300年前に信者がフジを寄贈しました。
花の長さは最高1m50cmにも伸び、平均90cmの紫色のフジが咲き乱れます。
 

伊豆がユネスコ公認世界ジオパークに認定されました。

伊豆半島ジオパークに認定されました。

地球目線・ヒト目線
草花や樹木を愛で、温泉に入り、美味しいものを食べ、海を眺める。
伊豆半島では、そんな暮らしが当たり前のようにできます。

しかし、豊かな自然に恵まれた生活は、未来永劫続くのでしょうか?
人間の無知によって自然環境の破壊が進むこともあるし、人知の及ばない地震や噴火、台風などの大きな地球のパワーによって景観が一変することもあります。
今、私たちの目の前にある海山の姿は、分厚い地球の歴史のたった1コマ。
それでもこの美しい地球の1コマの中で、私たち人間は、何世代にも渡って暮らしを営むことができます。


 

ジオパークとは?

ジオパークは世界遺産などと同様に、ユネスコが推し進めているプログラムです。
地質学的にみて国際的な価値のあるサイトが、「保護」、「教育」、「持続可能な開発」が一体となった概念により管理されたエリアがジオパークです。
ジオパークでは、価値ある地質遺産を保護しながら、環境教育、ジオツーリズムといった分野に活用することで、地域の持続可能な開発を促します。

 

四季折々の自然が素敵

毎年咲く「プリムラ」開花

2018.03.25

この花が咲くと春到来を感じます。
可憐で優しい花で、散歩中の人もホッと和む顔をして写真を撮っていました。

ペンションの外周に「プリムラ」開花

2018.03.25

原種に近い黄色の「プリムラ」や赤、ピンクの花が咲き始めました。
何のお世話もしないのに毎年この時期に開花し春の訪れを告げてくれます。

満開の「ユスラウメ」

2018.03.24

庭に咲く「ユスラウメ」に小さな真っ白い花が咲きました。
夏には真っ赤に熟れた甘酸っぱい実がたくさん付きます。

満開の「城ヶ崎ざくら」

2018.03.20

オーナーが週2〜3回通っているスポーツジム「ソラリオ」(近くの病院内に設置)に今が盛りと咲く満開の「城ヶ崎ざくら」。
「河津桜」と「ソメイヨシノ」の交配種らしいのですが
城ヶ崎海岸に面しオーシャンビューのロケーションは抜群で屋外でのお食事も素適でした。

ニューヨークランプミュージアム

2018.03.02

伊豆海洋公園⇨伊豆四季の花公園そして新たにリニュアルオープンしたニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン。見事なランプシェードです。
城ヶ崎海岸に面しオーシャンビューのロケーションは抜群で屋外でのお食事も素適でした。

ニューヨークランプミュージアム

2018.03.02

ティファニーの工房で作られたフメリカンアールヌーボーが感じられるランプでした。

ニューヨークランプミュージアム

2018.03.02

ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデンを見学して来ました。

      第2回 伊豆高原ロゲイニング大会 開催されます。

 
  ☆観光+グルメ+絶景スポット巡り☆2018年5月19日(土)開催 11:00〜16:00
伊豆急行 伊豆高原駅 桜並木口

お申込みは当ペンションへ メール&Telにて承っております。

スタートで渡される地図には、伊豆高原のおもしろスポットがたくさん盛り込まれています!

          さあ、制限時間以内でどのくらい探せるか?!



ご不明な点はお問い合わせ下さい。


TOP


プラン一覧


お食事


館内案内


Photo Gallery


Photo Gallery II


アクセス


お知らせ


Scene


体験メニュー


パンフレット


Link Page


お客様の声


お問合わせ



館内は無料で無線LANをご利用いただけます。


静岡県道路公社で道路状況確認。


伊豆高原のお天気情報


館内禁煙・喫煙場所あり